読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jリーグチャンピオンシップ準決勝

今日は Jリーグチャンピオンシップ準決勝が神奈川の川崎等々力競技場で14時キックオフです

 

等々力は2003年にJ2アウェーの試合で行ってから行ってないな

あの時は我那覇にボコボコにされたっけな~

しかもあの時で出ていた選手で残ってるのは中村憲剛位だろうか?

 

ちゃんとテレビ放送もあるようだし、今日の午後はゆっくりとゲームを観よう、その時のお供(お菓子)も準備しておかなくちゃね(笑)

 

直近での勢いならば川崎の方が優位だとは思うけれども

リーグ戦も、終了し一端ブレイクタイムを取った形になっているのと

今回の試合は一発勝負という怖さがあり

どう転ぶかもわからない試合かと

 

とにかくお互いのチームでの意識でもいろんな意味合いでも影響もしてくるようにも思える

 

リーグ良かった川崎にしてみればリーグの良かった流れ、鹿島は第2ステージの失速。

 

リーグではここが良かった、悪かったもある、選手によってはリーグでも調子良かったからこのままいける!リーグでここが悪かった、大丈夫なのか?とか細かいところはいろいろあると思うが

 

このチャンピオンシップに挑むならば

良いも悪いも含めて

まずはまっさらに

 

一度ちゃんとリセットできているか?

 

違う大会と思い挑む形がいいのではないかと

思えるんですが(素人考えですが…)

 

鹿島はJリーグ発足より

Jチーム最多の17個のタイトル(リーグ優勝、天皇杯ヤマザキナビスコカップ[現在はルヴァンカップ])を獲っているが、かたや川崎はJ2優勝はあるが他のタイトルはまだ獲れてはいない

 

タイトル戦において、鹿島というチームとしてはチームのタイトルのかかった試合を経験してきた強みが鹿島にはあると思う

思うのだが最近のチームの選手はその経験をしていない選手の方が多いわけで

一発勝負が本当に強いのかはとはまた別にはなっているかもしれない

 

一方川崎はタイトルまで後少しという試合もあるのでタイトル戦には弱いのかと思えるけれど、だからと言って一発勝負に弱いかも別問題かと思う…

 

とここまで書いたけど

決勝はまだ先、ここを制してやっと挑戦できるわけなんですよね

 

両チーム

とにかく全部出し切って権利をもぎ獲る試合

好きゲーム期待しています!!

 

 

この試合前後半ドローだと延長、PK戦なくて年間勝ち点上位が勝ち抜けるんですね

確かにあまりPKは好きじゃないけど

そこは勝ち負けはつけないんだなと

そこはちゃんと年間の過程を加味しているという事か

 

やっぱり

ややこしいんで

2ステージ制無くして正解です(-_-;)

 

中村憲剛大久保嘉人にタイトルを獲らせてあげたいけどなぁ