読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

J2最終節~昇格、プレーオフ!?

明日はいよいよ

明治安田生命J2リーグ最終節】

14時同時キックオフとなります

 

J1よりも試合数の多い長丁場のJ2のステージ監督、選手、スタッフとともに長い間、いろいろと大変な事でしょうね

まずはお疲れ様です。

 

J2は年間22チームの総当たり戦によって[ホーム&アウェー]で行われます。リーグ試合数が年間42試合、並行して行われる[ルヴァンカップ]、[天皇杯]と試合もあるので、過酷な環境のステージでもありますね。

 

そしてJ2一年を通して

1位、2位がJ1へ自動昇格となら来シーズンはJリーグの頂点であるJ1のステージでの戦いとに移ることになります

 

今現在での順位はこのようになっています


1 位コンサドーレ札幌、勝点84
2 位清水エスパルス、勝点81
3 位松本山雅FC、勝点81
4 位セレッソ大阪、勝点75
5 位京都サンガF.C.、勝点66
6 位ファジアーノ岡山、勝点64

7 位FC町田ゼルビア、勝点62 

 

[コンサドーレ札幌]は引き分け以上であれば単独1位での自動昇格圏内確定になりますが、

 

[コンサドーレ札幌]が負けた場合は3チームによる、得失点差での行方に。

[コンサドーレ札幌]が負けて[清水エスパルス]が勝った場合は勝ち点で並びますが得失点差では逆転されます、[松本山雅]も[コンサドーレ札幌]が負けて[松本山雅]が勝った場合も勝ち点で並びますので得失点差での順位が変わります、現時点で[コンサドーレ札幌]は得失点差32、[松本山雅得]は得失点差29、両チーム間での得失点差は3なので入れ替わる可能性もあります。

 

明日の試合は

[コンサドーレ札幌]はホームで[ツエーゲン金沢]と、[清水エスパルス]はアウェーで[徳島ヴォルティス]と、[松本山雅]はホームで[横浜FC]との対戦となります

  

3チームJ1へ昇格するんじゃないのと?思ってたけど

勘違いしてました

年間3位から年間6位までの最大4チームでプレーオフが行われ勝ったチームが

昇格3番目のチームになるんですね~

ただJ1ライセンスの無いチームが3位~6位の場合はプレーオフから除外されるとのことでその場合で7位からの繰り上げはないとのこと。

そして4チームのうち3チームがJ1ライセンスがなければライセンスを持つ残る1チームがそのままJ1昇格に

さらに4チーム全てがライセンスを持っていなければ昇格はJ1に上がるのは1位、2位の2チームけの昇格となり。

ちなみにそうなった場合で仮定すると今年のJ1で16位だった名古屋グランパスは降格しないと言うことになりますね。

ある程度のチームはライセンスを持っているとは思うので、そのパターンにはあまりあてはまる事はないのかもしれませんが…

プレーオフ圏内最後の切符を

6位ファジアーノ岡山と7位FC町田ゼルビアプレーオフを奪いあう構図になっています。

ともあれ今シーズンに関しては最終説まで盛り上がる…のかな!?

 

そもそも自分は

J1の2ステージ制、2ステージ制によるチャンピオンシップを争うプレーオフ制って好きにはなれない

前回書いたブログにも書いたから細かく書かないけれど

 

今回のJ2も上位3チームの努力が無駄になりかねないわけですよね

例えばですけど勝ち点80台取って年間勝ち点1位2位でリーグを引っ張ってきたチームが勝ち点60台で5位6位のチームに最終的に越されるって、1年という長いシーズン終えてこれかよっ❗ってなりますよね?

プレーオフでの試合は1発勝負での試合になるので可能性はなくはないわけです。

 

決して6位のチームに対して文句を言うわけじゃないんですね、ありのままで言えば全チーム、全プレイヤーは頑張っていますので

そんな事は投げ掛けたくはないです

 

Jのお偉いさん達の結局は商業的な考えなんでしょうか?試合が増えればと…

 

ただでさえ試合が多いJ2のチームの選手の負担も気になるというのに

 

まだJ1、16位のチームとJ2、3位のチームのプレーオフの方がましではないかと思いますが、個人的な意見なので…(-_-;)

 

最後は批判的になってしまった…(反省)

 

明日はどのチームもいい試合を期待しています!!