読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バルセロナ史上最大の逆転劇

正に奇跡の大逆転といえるだろうという事が起きた、欧州チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦2NDにてバルセロナがホームカンプノウに1回戦1STで0-4で大敗したパリサンジェルマンを迎えての一戦で

 

欧州チャンピオンズリーグ史上初めての第一戦4点ビハインドからの6-1の圧勝で逆転突破を果たした。

 

残り7分からの逆転劇は

後半43分ネイマールのFKで4-1、あと2点

ロスタイム突入直後スアレスの得たPKで5-1、あと1点

ロイタイム5分目DFセルジホベルトの逆転弾で6-1となり

 

これにて0-4からのトータル6-5で突破するという事が起きた。

 

 

ただまだ決勝トーナメント1回戦を終えただけ、このチームが目指している所は頂点の優勝のみ、ここでつまづいているわけにはいかない!!