読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インフルエンザで無期限停止は厳しくない?

格闘技の試合をインフルエンザの為に欠場したことにより、主催者サイドより無期限の公式戦出場停止にされた件があるらしいんですが…

 

主催者サイドのコメントにはこうありました

「プロとしての自己管理の不足、関係者の物心両面にわたる多大な迷惑行為をし、無期限の公式戦出場停止と致します」だそうです

 

どうやら後楽園ホールにてタイトルマッチがあったそうで、出場予定の選手がインフルエンザに感染し、当日になり試合を中止になったと。

 

 

とはいってもインフルエンザは体調管理しっかりしても感染を確実に防ぐ事は難しいわけで、そもそもインフルエンザウイルスの感染の仕方は咳などによりウイルスが飛沫し飛沫感染する為に起きること、マスクをしたところでウイルスは非常に細かく小さいためマスクを通り越してしまう、さらに衣類などについてたウイルスはそのままでも数時間は生き続ける為に、知らぬうちに衣類から離れたウイルスが体内に入り込む事もあったりします。自分は介護の仕事をしているのでインフルエンザなどは凄く敏感にしていたりしますが、基礎のこまめにうがい、手洗いや生活面では栄養面、睡眠面など、帰ってきたら衣類にアルコール噴霧、室内の湿度、なるべく人混みに行かないなどしていても感染するときはします、悔しいですが…

 

学校ではどうでしょうか?

インフルエンザに感染すれば公休扱いになりす。

職場も普通なら公休扱いになります、例えばサッカー選手でもよく冬場にインフルエンザの為に欠場はあるけれど出場停止は聞いたことがありません。

 

確かに格闘技などのタイトルマッチは出る選手のサッカー選手などと違いすぐに代わりの選手が出場しますってわけにも行かないのもわかりますし、タイトルマッチという位ですからまず出場選手を観る為にお客さんが来るために、多大な興行的にも被害もあるのもわかりますが、だったらインフルエンザに罹患しててタイトルマッチに出すのか?逆に本調子でも無い試合観せられて楽しめないですよね、しかもインフルエンザは感染拡大をしないようにと言われているわけですから、来たお客さんに感染する可能性もあるわけで

 

無期限の公式戦出場停止はどうなんでしょうか?

もし、それを出すにしたら

逆に主催者サイドがタイトルマッチ前は1週間位は例えば主催者サイドが提供する場に詰めてもらってインフルエンザ感染の可能性を減らすとか、もしくはインフルエンザの薬を予防薬として服用してもらうとか、どちらかと言えば後者の方が現実的ですけど

それくらいの対策してるじゃないと(-_-;)

 

最近は大学、高校受験前に予防薬を服用することも増えていますし

 

さすがに無期限停止はかわいそうな気が…