読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jリーグチャンピオンシップ決勝戦2st

サッカー

いよいよ2016年度Jリーグ優勝チームが決まりますね、浦和がこのまま逃げ切るのか?鹿島が逆転優勝を飾るのか

 

この試合で決まりますね、一年に及ぶ長い戦いがやっと終われるわけですからね選手も全て出しきる試合になるでしょうから、試合内容も面白くなると思いますけど、最後を締めくくる試合なので熱い戦いは観たいですが、変な争いで試合が荒れないように願いたいですね、あとレフェリーが目立たないよう…

 

試合は今日19時30分に浦和レッズホームの埼玉スタジアム2002で行われます

放映はNHKがしています。

夕食食べたらテレビ前に集合ですよ~

埼玉スタジアム両チームともチームカラーは赤だからスタンドは、真っ赤に染まってますねきっと。

 

決勝戦1戦目で浦和が0ー1で勝利しているので、浦和は引き分け以上での優勝が決まります、一方鹿島は[勝ちのみ] そして2点以上獲るという条件下での優勝となります。

 

前試合では浦和が勝利したもののシュート数は鹿島より少なく、いかに鹿島の守備が浦和のチャンスを潰したとも言えます。

ただ今回は鹿島はどうしても2点は獲らないと優勝が無いだけに鹿島の展開は前がかりになりがちにならざるを得ない場面が出てくるでしょうから、浦和は焦らずそこをついてくると考えられます。

浦和の守備も以前と比べるとほころびも少ないからチャンスを生かさないと得点はなかなか産まれないように思います、ただ鹿島は柴崎復帰が好材料、前試合も久しぶりの途中出場ながら輝きを魅せてチャンスを作っていました。柴崎が入る事によって小笠原もしっかりとバランスを取ることに集中でき、より多くのチャンスを作れるのではないかと考えますし、永木の守備もより生きてくるかと。

ただ痛い材料も一点、FWの金崎が捻挫で試合に出れるのか?という点、決定力を持つ金崎だけに抜けてしまうのは鹿島にとっては痛いところだ。

 

浦和は引き分け以上(負けでも0-1なら優勝)というアドバンテージはありますが

選手はこれを意識して試合をすると危ない、際どい時の判断が鈍る可能性もある(守りきるのか?攻めるのか?)

なので浦和選手は一度頭をクリアに、ここが一発勝負だと思ってプレーをした方がよいかと。

今回も武藤、興梠、李を最初から使ってくるのか?

槙野、森脇は前試合はアウェイという事もあったのかあまり前線に顔を出しては来なかったが、今回はホームでサポーターの後押しもあり前線に顔を出してくると見る。

 

いや楽しみになってきましたね🎵

以前にチャンピオンシップはどうこうと書きましたが、とりあえず試合となればまずは観ます(笑)

いい試合を期待しています。

 

 

浦和が10年振りのリーグ優勝タイトル奪取か?

鹿島が8度目のリーグ優勝タイトルなのか?

 

結果は

19:30からの試合を!!NHKで観よう。

 

それと明日4日にはJ2の昇格争いも行われますね、セレッソ大阪ファジアーノ岡山

こちらも熱い戦いですね。