読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地震はやっぱり怖いな~

今朝の地震は5時59分頃だったようですね

 

今日はめっちゃ良い眠りについていたんだが、ベッドの下から突き上げるような振動で目が覚め飛び起きて

急いで下の階へ

 

「どうしたの早いね」と嫁さんが言葉を放つ

 

ん?気付いてないのか(゜ロ゜;

 

まあ立って動いているとわかりづらい時もあるだろうけど

 

「いや地震だよ?結構揺れよ」と言いながらテレビを点けると

 

避難してください

 

と赤くテロップが出ている

波も3メートルと

 

その後に娘も

「揺れたぁ、怖かったんぁ」と降りてきていた、

ただ1人息子は全然動いた気配が感じ取れない、「幸せな奴だな…」

 

しばらくテレビを見ていて思ってたけど

 

「避難して下さい、高台へ逃げてください、地震が治まってもすぐに戻らないでください」ってアナウンサーが連呼して言っていたけど

 

確かに避難は大事ですよね

遅れれば大事に至る事もあるから

 

ただ例えば津波が来なくて、この避難していた場合なんだけど学校、会社はその為の遅刻などはちゃんと認めてくれるんだろうか?

 

命を守るために避難するんだから

当然その権利はあるはずなんだろうけど

 

そういうマニュアルがないと(それともあるのだろうか?)

津波は来なそうだし、避難してたら学校、会社に遅れちゃうし」と思う人達が出て来てしまったりするんじゃないだろうか?

結局は個人判断になってしまうとこなんだけど、その後での避難した人と避難しなかった人との間に温度差が出てきそうだな

 

と小一時間程テレビを見続けていたわけで

とりあえずは被害が無いみたいようなので安心はしました。

 

そういえば娘が言ってたけど

東日本大震災の時も[スーパームーン]が前後にあったという、で今回も最近[スーパームーン]があったし

月と何か関係があるんだろうかと嫁さんと話をしてた

 

のでちょっと調べてみたけど

こんな事も書いてありました

 

「月の引力で海の水位が変わるように、地面の中の圧力にも変化が起きる。この変化は地震によって解放されるエネルギーと比べると非常に小さいが、大地震へ進展する一押しとなり得る」

 

って事は地震へのきっかけになる可能性もあるって事なんですね

 

で「そのエネルギーが大きな日は、小さな岩石の破壊が大きな地震へと成長しやすくなるのかもしれない」

 

と1つの要因として考えられるということではあるけど、確実にその月の接近が原因なのかは解明はできてはいないみたいです

 

まあ解明したところで、月の満ち欠け、接近は人間の力ではどうしようもないな(-_-;)

 

例えスーパームーンの日がわかったとこで

どこに起きるかもわからないし、回避も出来ない

 

最近でスーパームーンの前後に起きた大きな地震

2004年スマトラ沖地震

2011年のニュージーランド東日本大震災

2016年ニュージーランド、そして今回の福島沖地震とあるみたいですが

 

東日本大震災は実際はスーパームーンと結構前後している事もあるのであまり関係はないような気もしますね 、ただ2011年のニュージーランドスーパームーンとの間隔が短いのでそちらは影響があったのか?

 

ニュージーランドに大きい地震が起きるとその後に日本で地震が起きているらしい

 

となると

スーパームーンの影響はニュージーランドは受けていて地震が起き

その力の歪みがプレートを伝わり東日本大震災が起きたと考えれば

影響はあることにはかわりはないのか

 

とりあえず自分で出来ることは

最近はおろそかになっていた

避難道具のチェック!

非常食品の消費期限の確認、家族分の水(3日分として1人確か1日3リットルだっけ?つまり9リットル、家族4人で36リットル)

足りない物の準備をしなくちゃ

明日アウトドアショップで何か便利グッズも買って増やしておこう。

 

これから

1週間余震があるそうですが

皆々様お気をつけてください。