読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本VSサウジアラビア戦~

サッカー

「負けられない戦いが、そこにはある!」

いいフレーズですよね

そうですねいつから使われているんだろうか?

 

とそれは置いておいて

いよいよ本日

2018年ロシアワールドカップ最終予選

日本対サウジアラビア戦が埼玉スタジアム2002にて行われます!!

 

日本がいるB組ですが

現在日本は2勝1敗1引き分けの3位で勝ち点が7とワールドカップ出場権内ではありません

 

現在B組は

1サウジアラビア勝ち点10

2オーストラリア勝ち点8

3日本勝ち点7

4UAE勝ち点6

5イラク勝ち点3

6タイ勝ち点0

 

となっています。

3位では出場権は獲得できず大陸間プレーオフに回らなければいけない

 

だから自力で出場権内の2位以上を自分達で勝ち取らないといけない

そもそもこんなところでつまづいていたら

本戦のワールドカップでトーナメント進出なんて、難しいのだから!

 

そして首位サウジアラビアとの大事な一戦

落とすわけにはいかない、もちろん引き分けもあり得ないわけのも当然

とにもかくにも

「勝利」

この言葉だけしかいらない!!

そして「勝利」+「2得点以上を」

もぎ取ってほしい

1位~4位まではまだまだ変動がこの先おきうるだろう、サウジアラビア、オーストラリアも失調するかもしれないUAEだってまだまだ目はある

そんな感じで最終戦までもつれそうな予感はある、最後の最後で得失点差に泣かされるのはゴメンだ!恐らく代表戦士達が一番悔しいはずなんだから。

 

そして試合は「失点0」で抑える

後々に生きてくるはずだ

 

今日のサウジアラビア戦で2点差をつけて勝つ、それができるならワールドカップへ行ける、出来ないようならワールドカップ行けても何も出来ないまま終わる可能性が高い事になるだろう

 

勝てば同勝ち点には並ぶが得失点差ではまだ下だ 、2点以上でやっと上回れるだけのこと

肩は並んだままにすぎない

 

他の試合は

オーストラリアVSタイ

UAEタイイラク

が行われる

 

オーストラリアはタイに順当に勝つであろう

と予想できる、つまり勝っても追い付きはしないまだ背中に手が届くだけだ。

UAEイラクに勝てば勝ち点が9になり背中にひっつかれたまま。

 

とはいえそれは

あくまでも日本が勝った場合だ

負けてしまえば二度とサウジアラビアには追い付けない並ぶ事もないだろう

オーストラリアももう高い壁の向こう側になってしまう背中に手すら届きもしない

あまつさえUAEには背中にひっつかれるどころか地べたに引きずり下ろされる…

 

もちろん引き分けで勝ち点1を獲ったところで少し結果が遅れるだけで状況はあまり変わりえない

(↑オーストラリア、UAEが勝利条件での話にはなりますので、注)

 

確かに

日本が負けたり、引き分けたりでも絶対に2位以上に上がれなくなるという事が決定しているわけではない、今後上位にいるチームがまだまだ長丁場ですから選手、チームの「調子」「運」、いろいろな要素が重なり、ついには日本が逆転し上ワールドカップ出場権獲得の上位に踊りでる、そんなシナリオだってないわけじゃないです。

 

が自力で行けないチームが強いと思いますか?ワールドカップで勝てると思いますか?

だからそんな他のファクターを期待するのではなく自力で勝ち、ねじ伏せて2位以内、

いや1位を獲ってもらいたい。

 

こうは書いたけど、自分も日本代表に2位以上に入ってほしい、ワールドカップに出てほしいです

日本代表大好きなんです

 

だから最終予選前半戦の締めであるこの

サウジアラビア

「絶対に負けられない戦いが、そこにはある!」じゃなく

 

「負けられない」なんて負の言葉なんていらない

 

「絶対に勝たなきゃならない戦いがある!!」

と思い応援したいと思います。

 

先発メンバー近況の予想では

本田を外すような事も噂されていますが

「本田がいなくて大丈夫か?」みたいな

違うんです

本田を外したところで変わりなく戦えるメンバーであればいいんです

 

個人的には清武がキープレイヤーになると思っています

 

勝利を日本代表選手達に!!

歓喜を我々日本代表サポーターに!!